最近の記事

風花、待望の電気窯設置。

  • 2008年03月31日(月)
  • 投稿者:Sigeru
クレーン

2月末日、中古の電気窯を求め、信楽の窯炉メーカーを当たる。柳北信陶苑別窓]で希望のタイプで状態も悪くないのが予算内であった。決めて帰る。

雪解けを待って、いよいよ今日搬入。

予定の10時過ぎ、担当の足立さんと二人がクレーン付の2トン車で到着。手際よく工房内に設置してくれる。

3相 12kwPG による還元可、マイコン付。

風花の以前からの願望、一人で自由に扱える、小回りの利く窯、だ。(これまでは、風花の作品も、Sigeru が、灯油窯で焼成していた。)今までの下絵付けに加え、上絵付けも出来るようになるし、他の手法への挑戦も、大いに期待できそうだ。

4月、春、風花の季節...のたり、のたりかな....

移動レールジャッキ アップ設置

コメント:2 件

utuwa-seisyo 2008年03月31日(月)20:01

ついにオカマさんの登場ですか。

&風花の季節到来って訳ですね。

う~ん、こりゃまた楽しみが増えましたね~。

時折の経過報告、期待しております。

風花 2008年04月01日(火)9:54

コメントありがとうございます。

窯が来てとても嬉しいのですが、実は電源工事の手続きが思ったより時間がかかり、まだ電気が来ていないのです。このちょっと間抜けな状態で、しばらく試運転はお預け…。

とりあえず、早く試運転が出来て、たぶん試行錯誤があって、この窯と仲よくやって行けたらと願っています。

風花

コメント投稿欄
個人情報を記憶しますか?

*

トラックバック:0 件

  • この記事のトラックバック用 URL は、http://zihu.jp/blog/2008/03/31/electrik-kiln/trackback/ です。