最近の記事

「展示会」タグの付いた記事

陶工房「滋風」春の陶展。 その5 Sigeruの花器

  • 2009年03月18日(水)
  • 投稿者:Sigeru

昨日、今日はいい天気で、土筆はすっかり胞子を開いてしまい、蕗のとうもしっかり膨らんでいます。

きょうはSigeruの花器から紹介します。

陶工房「滋風」 “春の陶展” (今津のギャラリー「散歩路」で3月7日~22日まで)に関して詳しくは、当サイト「遊びに行こう、見においで」ページの記事 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津をご覧下さい。

春の陶店於ギャラリー「散歩路」の展示風景

Sigeruの花器

【写真】Sigeru の花を生けた花器「復元」(ギャラリー「散歩路」にて撮影)

【写真】Sigeru の花器「復元」部分

上の2枚は 復元 と 復元(部分)

【写真】Sigeru の花器「KHAOS」

KHAOS

【写真】Sigeru の花器「アステカ」(ギャラリー「散歩路」にて撮影)

【写真】Sigeru の花器「アステカ」部分(ギャラリー「散歩路」にて撮影)【写真】Sigeru の花器「アステカ」部分(ギャラリー「散歩路」にて撮影)

アステカ

【写真】Sigeru の花器「黒化粧灰油花器」(ギャラリー「散歩路」にて撮影)

黒化粧灰柚花器

【写真】Sigeru の花器「黒化粧灰油ピッチャー」(ギャラリー「散歩路」にて撮影)

黒化粧灰柚ピッチャー

【写真】Sigeru の花器「黒化粧灰油掛け花」(ギャラリー「散歩路」にて撮影)ギャラリー「散歩路」掛け花)

黒化粧灰柚掛け花

陶工房「滋風」春の陶展。 その4 風花の器 (2).

  • 2009年03月16日(月)
  • 投稿者:風花

今日は月曜日で、ギャラリーはお休み。私たちもちょっと一休み。

先週末、ギャラリーに顔を出す合間を見て、赤絵の窯焚きをしました。焼き上がった作品は、昨日から陳列しています。

まだ赤絵は、始めて間がなく、試行錯誤の日々ですが、みなさんに見ていただいて感想をお聞きしたいと思っています。

陶工房「滋風」 “春の陶展” (今津のギャラリー「散歩路」で3月7日~22日まで)に関して詳しくは、当サイト「遊びに行こう、見においで」ページの記事 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津で開きますをご覧下さい。

今日は風花の器、第2弾、赤絵作品です。

カップ

【写真】風花の赤絵湯飲み(大きめ)3 客(猫や兎, 草花の柄)[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

上の写真は、たっぷり入る、大きめの湯呑み(フリーカップ)

【写真】風花の赤絵湯飲み 4 客(猫や兎, 草花の柄)[ギャラリー「散歩道」にて撮影] data-recalc-dims=

【写真】風花の赤絵湯飲み 3 客(猫や兎, 草花の柄)[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

上の写真2枚。

こちらは、普通サイズ。動物たちと、花のモチーフで、楽しいお茶のひとときを。

【写真】風花の赤絵鉢各種[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

赤絵鉢、いろいろ

【写真】風花の赤絵鉢(波形の縁枠に猫や千鳥, 太陽などをモチーフにした柄)[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

【写真】風花の赤絵鉢(縁に跳び兎や草花をモチーフにした柄。中央に、黄色の折り目)[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

【写真】風花の赤絵鉢(縁に鳥や草花をモチーフにした柄)[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

招き猫、跳びうさぎ、千鳥…、自然もろもろとりこんで春から縁起がよくなるかもしれませんよ。

陶工房「滋風」春の陶展。 その3 Sigeruの器 (2)

  • 2009年03月14日(土)
  • 投稿者:Sigeru

今日の今津は、朝から雨。一旦やみ間もありましたが、夕方からは雪の混じる寒い一日でした。でも、今夜から明日にかけ雪となることはなく、よい天気になるようです。

今日も、陶工房「滋風」 “春の陶展” (今津のギャラリー「散歩路」で3月7日~22日まで)の出展作品を紹介します。

陶展に関して詳しくは、当サイト「遊びに行こう、見においで」ページの記事 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津で開きますをご覧下さい。

今日はSigeruの器、第2弾です

高坏小鉢

【写真】Sigeru の高坏湯飲み 5 客[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

【写真】Sigeru の高坏湯飲み 2 客(焼〆草花紋と菱型紋様)[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

これも象嵌による紋様に、色化粧を施した小鉢です。高坏小鉢と名うっていますが、工房では高坏湯呑みと名付けています。湯呑みとしても、アイスクリームやフルーツなどデザートを入れてもいいでしょう。コーヒーカップとして使ってもおもしろいでしよう。

和え物などを容れるのに使うこともあります。

飯椀

【写真】Sigeru の飯碗, 風花の飯碗各種[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

【写真】Sigeru の飯碗 2 膳(幾何草花紋)[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

【写真】Sigeru の飯碗 2 膳(幾何草花紋)[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

上の写真、右側に並んでいるのは、象嵌による紋様に、呉州と銹絵で描画した飯椀です。魚紋の飯椀も作りますが、この植物をイメージした柄の飯椀も結構気に入られるようです。大小2種類ですが、男性にはなかなか大きいのが売っていないと、喜ばれます。毎日手に持つものなので、重くならないように作っています。

左に並んでいるのは、風花の野の花と猫柄、そして赤絵の飯椀です。

陶展に関して詳しくは 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津で開きますをご覧下さい。

陶工房「滋風」春の陶展。 その2 風花の器 (1)

  • 2009年03月13日(金)
  • 投稿者:Sigeru

陶工房「滋風」 “春の陶展” (今津のギャラリー「散歩路」で3月7日~22日まで)の出展作品を、ブログでも日替わりで順次紹介していきます。

陶展に関して詳しくは、当サイト「遊びに行こう、見においで」ページの記事 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津で開きますをご覧下さい。

今日は、風花の器から紹介します。

ギャラリー「散歩路」窓際, 風花の草花柄食器の展示

蓋付き丸鉢

【写真】風花の草花柄蓋付き丸鉢 3 つ[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

作って、使ってみて、考えていた以上に色々使えて便利でした。お正月のお重代わりにはもちろん、常備菜入れ、また、残ったおかずを盛り合わせて、お弁当風に。冷蔵庫に保存したものを蓋のままチンして食卓へ。菓子鉢や、フタも皿代わりにして色々載せてもカワイーですよ。(当サイト「風花の器」ページより)

7寸平皿・桜、片栗、野葡萄、アザミ

【写真】風花の七寸平鉢 5 つ[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

季節の野の花を下絵付けで描いた盛り鉢です。カレーやピラフにも使えるサイズです。

長方皿

【写真】風花の草花柄長方皿 3 枚[ギャラリー「散歩路」にて撮影]

大きめの長方皿です。アザミ、野葡萄、コスモスなどをあしらっています。

陶展に関して詳しくは 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津で開きますをご覧下さい。

陶工房「滋風」春の陶展。 その1 Sigeruの器 (1)

  • 2009年03月12日(木)
  • 投稿者:Sigeru

今津のギャラリー「散歩路」での陶展(3月7日~22日)、明日で一週間になりますが、毎日多くの方に来ていただきありがとうございます。

ギャラリーは、二階が展示室で、一階は休憩室兼談話室になっていて、オーナーの気さくな人柄もあり、お客さん同士で話が弾み、くつろいだ時間を過ごされていかれます。新たな交流のきっかけになれば嬉しいですね。

陶展に関して詳しくは、当サイト「遊びに行こう、見においで」ページの記事 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津で開きますをご覧下さい。

会期中、出展しているSigeruと風花の作品をブログでも順次紹介します。

今日は、Sigeruの器からです。

7寸象嵌平鉢

Sigeru の七寸象嵌平鉢各種[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

象嵌による紋様に、色化粧を施した七寸平鉢です。遊び心楽しい、5種類の紋様を用意しています。カレー、パスタ、焼きめし…etc と、家庭の食卓に重宝なサイズです。簡単にすますお昼や、数人の友達との軽い食事にも、ちょっと彩りを添えるでしょう。サラダや煮物の盛り鉢にもOKです!

コーヒーカップ(黒)

Sigeru のコーヒー・カップ各種と森の精[ギャラリー「散歩道」にて撮影]

全体を黒どべで化粧をし、ポイントに色化粧を施した帯を巻いています。フリーハンドのゆるい直線と、これもゆったりした波線の2種類です。ソーサーは、コースター風にしゃれてみました。カップを横に外して、お菓子など載せてもよいでしょう。

後ろに見えるのは、色化粧した象嵌模様に薄く灰柚を掛けたカップです。

その横に座っているのは、卓上シーサーです。

陶展に関して詳しくは 陶工房「滋風」 “春の陶展” 今津で開きますをご覧下さい。