最近の記事

梅雨とは思えない好天の平安楽市(京都岡崎公園)

  • 2013年06月09日(日)
  • 投稿者:Sigeru

5 月後半から 6 月前半にかけて、制作や窯焚きの準備などが重なり、ユウタや風花に行ってもらっていたので、昨日は、Sigeru には、一ヶ月ぶりの手作り市だった。

【写真】平安楽市、滋風のブース。手前に商品ディスプレイ、右手は、風花の猫柄や草花柄の食器と猫雑貨。中央には招き猫。左手に Sigeru の食器や雑貨。左奥に、ピンクのストライプのシャツを着た Sigeru。[撮影:ユウタ]

5 月の平安楽市は、あいにくの雨だったが、今回は朝から好天で暑いぐらい。幸い滋風のブースはちょうど樹の下で、テント内、バックヤードは日陰になりしのぎやすかった。

お客様も、終日あれこれ品を選びながら、買い物を楽しんでおられました。

その中でも、母娘ずれのお客様が何組かあり、種類や猫の表情が違うカップ類を、あれかこれかと思案しておられるのを、アドバイスや説明をさせていただいたり、様子を微笑ましく伺っていたり。

【写真】ジャグリングをするシンタロウ氏とそれを見る男児や女性ら。日差しが強い。岡崎公園、平安楽市の会場中央の広場にて。

円状に並ぶブースの後ろ側の中広場では、電子ドラムやオカリナの生演奏もあり、今回は大道芸の公演もあり一日盛り上がってました。

来週の日曜日は、大津の三井寺でオーガニック & つながるマーケット・しがに出店します。詳細は、数日中に載せますので、お越しのさいは、ご確認ください。

コメント:0 件

コメント投稿欄
個人情報を記憶しますか?

*

トラックバック:0 件

  • この記事のトラックバック用 URL は、http://zihu.jp/blog/2013/06/09/heian2013-06report/trackback/ です。